期間固定(限定)Tポイントの使い道や消化方法!コンビニは使えない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

期間限定のTポイントは、使用期限が決まっているだけではなくて利用できるサービスも限定されています。

Yahoo!では「期間固定ポイント」という呼び方で、基本的にこの期間固定ポイントはYahoo!サービスのものにしか使えません

私はそれを知らなくて、ソフトバンクの長期継続特典でもらえるTポイントを普段の買い物で使えると勘違いしてぬか喜びしていました・・・。

そこで今回は、期間固定ポイントを損しないで使いきるための方法を紹介していきます。

スポンサーリンク

期間固定のTポイントはヤフオクで消費するのが一番良い!

通常のTポイントなら、ファミリーマートやスーパーなどで利用することができますが、期間固定Tポイントは使えません。

日常の買い物で使えたらとっっっても便利なのに、とても残念です。

でもソフトバンクの長期継続特典で最初に3000ポイント(有効期限180日)、その後は毎月500ポイント(有効期限30日)入ってくるので失効させてしまうのはもったいないです。

期間固定Tポイントが使えるYahoo!JAPANサービスの一覧

Yahoo!占い
Yahoo!かんたん決済
Yahoo!ゲーム
Yahoo!公金支払い
Yahoo!ショッピング
Yahoo!宅配
Yahoo!toto
Yahoo!トラベル
Yahoo!ネット募金
Yahoo!ビジネストラベル
Yahoo!ブックストア
Yahoo!モバゲー
ヤフオク!
Yahoo!LOHACO
GYAO!ストア

これだけあれば何かに使えそうですが、普段利用していなければわざわざポイント消費のために使うのも余計にお金がかかってしまうし、はやり期間固定Tポイントは使いづらいですね。

ですが今回は確実に使いきるために、ヤフオクを使ってAmazonギフト券を購入することにしました。

Amazonをたまに利用するなら、使用期限も期間固定Tポイントのままよりは長くなりますし、欲しいものが出てきたときに無理なく使うことができます。

 

ヤフオク!で期間固定Tポイントを消化するコツ

2016年1月からヤフオクは手数料無料になったので利用しやすくなりましたね。

ヤフオクの検索画面に「Amazon ギフト券」と検索すればたくさん出てきます。

あとは欲しい金額近くで出品されているものを選べばよいのですが、出品者によって少しずつ条件や出品内容が変わってくるので気をつけて商品説明をよく読んでください。

例えば3000円の期間固定Tポイントを消化したい場合、同じ金額辺りで探しますが、

1101-02

 

・出品価格がAmazonギフト券の額面価格と同じか安いもの
・即決価格が設定されているもの
・有効期限ができるだけ長いもの

を私は選んで入札します。

時間に余裕があったり、お得に買えそうだなと思った場合は即決でなくても良いのですが、他の入札者と競い合ってしまうと、つい戦ってしまって落札価格が高くついたりしてしまうので、最初から即決価格を設定しているものを探します

また、ほとんどの出品されているAmazonギフト券はEメールタイプのもので、落札するとコード番号を教えてもらうという形です。

大体が有効期限1年なのですが、出品されているものによっては有効期限ぎりぎりのものもあるので気をつけて下さい

もしコンビニなどで売られているシートタイプなら、有効期限は最長で3年です。

 

中にはこのように、

1101-01

3000円分のAmazonギフト券が、3240円で売られているものも多数あります。

出品する側は、商品が落札されると手数料をYahoo!に支払わないといけませんからその分を上乗せしているのでしょう。

でも、できれば購入する側としてはできるだけ損をしないようにしたいですよね。

もし消費したい期間固定Tポイントが100~500円と少額なら、期間を過ぎて失効するよりはましと割り切って、少々上乗せされていても購入した方が良いです。

また、Amazonで家電など高額の商品を購入する予定があるなら、高額のギフト券ほどお得に出品されていますから、2万円~10万円のギフト券をヤフオクで落札してしまうのも良いですね。

 

1101-3

 

スポンサーリンク

 

金券の支払いは全額ポイント消費ができない!

落札したらあとは支払いなのですが、ここでも少し注意が必要です。

ヤフオクの金券カテゴリの商品はクレジットカード払いができません

•「チケット、金券、宿泊予約」カテゴリに出品された商品のお取引には、クレジットカードを利用できません。

※「チケット、金券、宿泊予約」カテゴリのうち「興行チケット」「施設利用券」「整理券・予約券」「宿泊予約」はクレジットカードを利用できます。

また、3000円でAmazonギフト券を落札したとして、3000ポイントを全て使用することができなくなりました。

入力まではできるのですが、決済画面で「かんたん決済を利用できません」とエラーになります。

この場合は、落札価格のうち最低額の1円を(1円じゃなくてもいくらでも)ポイント支払い、クレジットカード支払い以外の決済に変更すれば解決できます。

一番簡単なのは、かんたん決済にしておいて口座があればジャパンネット銀行から1円の支払いをしてしまうことです。

もしくは出品者が対応していれば、ゆうちょ銀行同士・三菱東京UFJ銀行同士の取引は振込手数料が無料なので、インターネットバンキングでパソコンから振込できれば便利ですね。

手数料が無料で出来る銀行の口座を持っていないなら、コンビニ支払いにすることもできます。

 

まとめ

ヤフオクで落札する前に、こちらの方法も取り入れると、よりお得に購入できますよ。

【保存版】インターネットでの買い物を簡単にお得にする方法!

また、Amazonギフト券だけでなくJCBギフト券、iTunesギフトカード、クオカード、全国百貨店共通商品券など、多くの種類の金券が出品されています。

私はAmazonの他にもドラッグストアのマツモトキヨシで使えるクオカード、トイザらスで使えるJCBギフト券もアリかなと思っています。

ソフトバンクの長期継続特典は最初の3000ポイントは初回手続きの10日後に付与され180日間有効、その後の毎月500ポイントは請求締め日の約10日後に付与されて30日間有効なので、最初は3500ポイント入ってから消費すると良いですね。

せっかくもらった期間固定Tポイントを失効しないようにお得に使ってしまいましょう~。

スポンサーリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る