食器洗剤の代用品は何がある?今すぐ代わりになるものが知りたい!

食器洗剤の代用品は何がある?今すぐ代わりになるものが知りたい! 生活に役立つ情報

まだ予備がある、と思っていたらもうなくなっているのが食器用洗剤

なくなってしまったときの代用品は何があるのか確認してみました!

家の中で使える食器洗剤の代用品だけでなくBBQなどアウトドアでも参考にしてみてくださいね。

食器洗剤の今すぐ代わりになるものが知りたい!を解決します。

 

食器用洗剤がない!家にある代用品は何が使える?

代用できるものはいくつかあるので候補を挙げてみました!

  • 重曹
  • お米のとぎ汁
  • パスタのゆで汁
  • 小麦粉
  • 固形石鹸

重曹を使って食器を洗う方法

アルカリ性である重曹の力を使って油汚れをきれいにすることができます。

そのままスポンジにつけて洗うのではなく、つけ置き洗いが効果的です。

洗い桶や大きな鍋に水1Lあたり大さじ1~2杯の重曹を入れて溶かしておいたものに食器を入れておきます。

この際に油汚れがぎっしり付着した食器をそのまま入れるのではなく、軽く洗い流してからつけ置くようにします。

30分~1時間ほど経ったらスポンジでこすって洗い流してください。

 

お米のとぎ汁やパスタのゆで汁で食器を洗う方法

こちらも重曹と同様につけ置いてからスポンジで洗い流します。

お米のとぎ汁や小麦粉が使われているパスタを茹でた汁には、界面活性剤という油を剥がしてくれる洗剤の成分と同じ働きをしてくれる効果があります。

 

とはいえやはり過信しすぎず油まみれの食器をそのままにしておくのではなく、軽く洗ってからつけ置きましょう。

ゆで汁でまだ温かければより食器がキレイになるので、間違って捨ててしまわないように気をつけたいところです。

 

小麦粉を使って食器を洗う方法

荒技にも見えますが、小麦粉を水で溶かしたものを使って洗う方法です。

パスタのゆで汁が使えるならそもそもの成分である小麦粉を使ってしまおうということですね。

小麦粉に水を入れすぎず、とろみのあるくらいにしてスポンジにつけて洗います。

 

固形石鹸を使って食器を洗う方法

今では固形石鹸を常備している家庭はもしかしたら少ないかもしれませんが、台所用の余計な香料などが入っていない石鹸が余っていたらこちらも食器洗いの代用品として使うことができます。

 

石鹸をスポンジにこすりつけるようにしてからお皿を洗います。

この時に上手に洗い上げるポイントは、まとめて食器を洗うのではなく1枚ずつお皿を洗っていくようにすることです。

一つの食器に石鹸をつけたスポンジで洗ったら、そのままスポンジを一回置いて水かお湯で洗い流します。そしてまた次の食器を洗っていくようにします。

なぜこの方法でやるのかというと、実際にやってみるとわかるのですが最初にスポンジでゴシゴシしておいたお皿を後から洗おうとすると、他の油成分がまた再付着してしまうのです。

食器用洗剤というのはそういうことも無いように作られているのですね。

余計なものが入っていない固形石鹸は、手にも優しいのですが油が再付着することがあるので1枚ずつお皿を洗っていくようにしてください。

 

食器用洗剤の代わりにハンドソープやボディソープを使ってもいいの?

同じ洗剤のようなものですし、食器用洗剤の隣にあるハンドソープで代用したい気持ちも分かります。

でも、ハンドソープやボディソープは食器用洗剤の代用品には向いていません。

絶対にダメというわけではないので、使用したところで害があるわけではないですが、手や肌を洗うものなので保湿剤なども含まれています。

それでお皿を洗ったら肌の保湿剤のような成分がヌルヌルとして残ってしまいやすくなります。

それに香料が入っているとお皿がハンドソープ臭くなりかねないです。

きれいに洗った手からハンドソープの匂いがするのは良いですけど、お皿から匂いがするのは食欲も失せてしまいそうですね…。

食欲を抑える目的ではなければハンドソープやボディソープを食器用洗剤の代用には使わない方が無難です。

それらを使うくらいなら、よく洗った台布巾でお湯をかけながら拭うようにするだけでも十分キレイになりますよ!

 

アウトドアやBBQで食器用洗剤を忘れてしまったときの代用品はどうする?

家なら何とか代用品が見つかっても、外で食器用洗剤が無かったときはどうすればよいのでしょうか。

もしキャンプやBBQでお米を研いだりパスタを茹でたりするなら、同じく捨てないでとっておけばつけ置き洗いができますね。

それも無い場合は、塩をスポンジにこすりつけて洗うことも可能です!

塩の粒々でキレイにすることができるんです。

 

他にも、どうしようもない状況であればいっそのことなんにも使わずにダメになってもいいタオルや布巾を使って水やお湯で流しながらお皿を洗ってしまいます。

この時も事前にできるだけ油汚れは取り除いておくと良いので、くしゃくしゃに丸めた新聞紙を使って拭うようにしておきましょう。

タオルや布巾をスポンジ代わりにして水で洗うだけでも、ひとまず手につかないレベルまで十分にキレイにすることができますよ!

 

そもそも最初から洗剤が無いと分かっているのであれば、油がついてしまいそうな食器はラップをしてから料理や具材を入れて食事するというのも手ですね。

 

食器洗剤の代用品は何がある?今すぐ代わりになるものが知りたい!のまとめ

食器用洗剤というのは、油汚れを落とすためにとても強力に油を引きはがす成分が入っています。

いわゆる界面活性剤というものです。

食器を洗う洗剤の代用品はいくつかありますが、界面活性剤が入っていないので普段の洗い心地とはずいぶん異なります。

それでも、いつも使っている洗剤が無くなってしまったらまったく洗えないわけではなく、ちょっとの工夫を凝らすことでしっかりお皿をキレイにすることができます!

それにもしこの方法に慣れていけば、洗剤を使わないので手荒れの軽減にも役立ちます。

ぜひ、食器用洗剤が無いときはこれらあの代用品で乗り切ってみてください!

 

洗剤を購入するなら手荒れも防げる安心なものがいいですね。

→食器洗剤の安全なものでおすすめは!手荒れしないオーガニック製品が欲しい!

 

コメント