花粉症

生活に役立つ情報

黄砂の時期のピークはいつまで?東京(関東)2019年の予報が知りたい!

花粉やPM2.5とともにやってくる黄砂!車が黄色くなる日が結構あります。黄砂なのか花粉なのか分かりませんがとにかくすごいですね。 黄砂の時期のピークはいつまで続くのか、東京(関東)の2019年の予報はどうなっているのか確認してみました。 本当に早く時期が過ぎてほしいです。
妊婦・子育て

子供の花粉症で鼻づまりや湿疹が1歳や2歳児に出た時の対処方法

近年では大人だけだと思われていた花粉症が、子供にまで広まっています。まさか1歳や2歳で花粉症になるなんて思いもしなかったのですが、遺伝で親と同じアレルギーを持っていたり、喘息やアトピー性皮膚炎がある場合は花粉症の時期になると悪化することもあります。今回は子供の花粉症と風邪の見分け方や、対処方法についても見ていきます!
花粉症

花粉症で頭痛や微熱・悪寒も起きる?目の奥が痛い時の原因や治し方

花粉症の代表的な症状は目のかゆみ、鼻水・鼻詰まり、くしゃみが挙げられますが、頭痛や発熱も関係があるのです。頭痛を引き起こす原因の多くは花粉のアレルギー症状で鼻の粘膜が炎症を起こしているためと考えられます。炎症を起こして鼻からの呼吸量が減り、脳へ酸素が慢性的に供給されなくなることで偏頭痛のような痛みを起こします。
花粉症

花粉症で頭痛の緩和に効くツボはココ!鼻水・鼻詰まりを解消しよう

頭痛が起こると何も手につかず、本当につらいですね。しっかり治すには耳鼻咽喉科に行って花粉症によるアレルギー症状を抑えることが一番の解決ですが、病院に行けなかったり花粉症の薬を飲んでいて頭痛薬を飲むことができない時に、少しでも痛みを和らげるツボを紹介します。印堂、攅竹、睛明、上星、迎香、鼻通の6ヶ所を覚えて改善しましょう
妊婦・子育て

妊婦の花粉症!目がかゆい時にアイボンや市販の目薬は使える?

妊娠中の花粉症はとっても大変です。色々な症状の中でも目のかゆみは本当につらい!ということで、目をまるごと洗えるアイボンや使っても良い市販の目薬があるのかを調べてみました。少量だから胎児に影響は無いという人も多いですが、妊娠初期の12週を過ぎるまでは控えておきたい成分もあります。後で後悔しないために知っておきましょう。
妊婦・子育て

妊娠中の花粉症でくしゃみをした時の腹痛は病院に行くべき?

妊婦は特に花粉症などのアレルギー症状が出やすい時期でもあります。薬を簡単に飲めないのでつらいですね。くしゃみをすると「うっ!」となるほどの痛みをお腹に感じて赤ちゃんに影響がないか心配になってしまった時のことを、体験談をもとに対処法や原因について紹介します。ほとんどはくしゃみが原因で早産になったりしないので大丈夫です。
スポンサーリンク