モリヒロフェスタに行った時の様子!次に行くならコレを持って行こう

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

2016年10月に第1回目の松戸モリヒロフェスタに行ってきました。

初めての開催でしたので、どんなものかと家族で行ってみたら結構楽しかったです!

 

10月の3連休で開催されていましたが、残念ながら最初の2日間は雨でした。

最終日に曇り空ながらようやく雨が上がったので、4歳と2歳の息子たちを連れて車で行きました。

スポンサーリンク

 

人気ラーメン6店が出店のラーメンサミットは激混みでした…

一番のお目当てはラーメンサミット。

松戸市内や全国から行列のできる人気のラーメン店が6店並ぶということで、事前に下調べをしていた中で気になっていた福岡・久留米のとんこつラーメンが食べたかったのです。

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

夫は松戸市内のつけ麺を購入することにしました。

最初にラーメンチケットを800円で購入します。

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

それから食べたいラーメンの場所へ行って並ぶのですが…、

 

すごかったです。

 

6店が横並びになっていましたが、すべてに行列ができていて複雑に曲がりくねっています。

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

こんなに混んでいるならとにかく少しでも早く購入できるところに行きたかったのですが、最後尾がどれもバラバラで、それぞれ何分待ちなのか確認することができませんでした。

ですので結局最初に決めたラーメンの最後尾に、夫とそれぞれ並ぶことにしました。

 

大人2人と子供2人で分かれて並ぶのはとても大変でした。

子供が1時間も並ぶのは至難の業でした。

やっと受け取ったラーメンを持ちながら子供と手をつなぎ、しかも食べる場所を探さないといけないという状況に…。

 

用意されていたテーブルとイスはすべて満席で、みんな池の周りの階段に座って食べていました。

レジャーシートも持ってくれば良かったです。

 

そして私がラーメンを受け取ってから20分ほど経って、ようやく夫もラーメンを購入することができました。

長く待っていられなかったので先に食べ始めていたので、夫が戻ってきたころにはすっかり食べ終わってしまい、一緒にラーメンを楽しむことはできませんでした。

それでも味はとても美味しかったです。

 

福岡・久留米のモヒカンラーメン。

追加トッピングはプラス500円で全部乗せにしました。
松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

 

夫は松戸駅徒歩4分の場所にお店がある中華蕎麦とみ田のつけ麺。

やはり地元のラーメン店だからか、こちらの方が列が長かったですね。

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

こういうイベントで普段食べられないラーメンを味わえるのはとても楽しみだったのですが、やはり子連れで行列に並ぶのは大変だったので、もう少し子供が大きくなるまでは控えておこうかなと思いました。

 

森の子供館ブースの落ち葉プールやイベント

ラーメンを食べ終わって散策すると、落ち葉プールがありました。大きくはないですが子供が大喜び!

枯れ葉まみれになって遊べました。

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

 

橋の下のステージで付近を通った時は和太鼓をやっていました。

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

 

 

 

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)バンジートランポリン 3分1000円
ボールプール 3分1000円
2歳から参加可能
大人は80kgまで

大きな滑り台は(スライダー)
1回300円
4回1000円でした。

 

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

3分1000円はちょっと高いかな、と思いましたが、あまりできない体験なので怖がらずに楽しめる子ならやってみる価値ありそうですね。

うちは肩車もできないくらい怖がりなのでもちろんできません。

 

スポンサーリンク

 

松戸集まるしぇコーナー

ご飯ものやパン、カレーなど色々な食べ物が出店していました。

子連れはラーメンエリアよりこちらの方が良かったです。

でも、雨上がりで芝生や土の上だったので、けっこうぬかるんでいました。

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

テーブルも少し待てば空いたのでイスに座れました。

たくさん種類があったのでぐるっと周っても楽しかったです。

しかし先にラーメンを食べてしまったので…。

生マンゴーのかき氷を食べました。

松戸モリヒロフェスタに行ってきた時の様子(2016年11月)

 

松戸モリヒロフェスタに行くときに持って行きたいもの

子供を連れて行くなら、絶対にレジャーシートは必須です!

 

10月でも晴れて暑くなってしまったときは簡単に広げられるワンタッチテントも持って行けばゆっくり過ごせますね。

テント ワンタッチテント 【ビーチテント 小型 軽量 一人用 ワンタッチ 日よけテント サンシェード ポップアップテント タープ サンシェード 設置10秒 コンパクト 海 キャンプ アウトドア 運動会 2人用 1〜2人用 軽量 野外 フェス】

 

会場の21世紀の森と広場は、敷地がとても大きいのでモリヒロフェスタ開催時もボールを投げたりバトミントンをしたりフリスビーをしたりする場所はたくさんあります。

行くなら体を使って遊べる道具も持って行けば1日楽しめると思いますよ~。

 

【関連記事はこちら】

スポンサーリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る