Speed Wi-Fi HOME L01の実測値や感想!キャンペーンや料金も確認

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly
Speed Wi-Fi HOME L01

今回、WiMAX2+のSpeed Wi-Fi HOME L01というルーターを契約しました。

前記事では固定回線のNURO光を申し込みしていたところだったのですが、引っ越しする可能性があるかもしれないので固定回線は諦めて申し込みをキャンセルしていました。

NURO光は工事費が実質無料でしたが、2年半以内に解約すると違約金やら工事費の分割分の差額請求やらで多額になってしまうので相当な負担になります。

やはり持ち家でなければモバイルWi-Fiの方が工事をしなくて良いので便利です。

でも回線が弱く家で使っていても部屋が離れると使えないほどに遅くなるのがネックだなぁと悩んでいたところに見つけたのが「Speed Wi-Fi HOME L01」でした。

スポンサーリンク

Speed Wi-Fi HOME L01は回線工事が必要ないのに固定回線並み!

モバイルWi-Fiのカテゴリーに入るものの、家に置いて使うことを前提として作られているので外に持ち歩いて使用することはできません。

電源がACアダプタのみとなっていてバッテリーがついていないので、電源を常にコンセントに差しておく必要があります。

でも私は家で使う用で探していましたからこれがピッタリでした!

しかも有線で繋げるLANケーブルも2口ついていて、本体が届いた時に試供品用のケーブルが一つ付属されているので、届いてすぐに電源を入れてケーブルもつなげて安定した回線を利用することができます。

賃貸でインターネットをするなら回線工事も必要が無く、エリア内なら引っ越し先でも使用できるのでかなりお勧めです。

 

Speed Wi-Fi HOME L01の実測値や使用した感想

まだ届いて開通してから1週間も経っていませんが、今までのモバイルWi-Fiと比べてかなり使いやすくなりました。

なぜか今までのモバイルWi-Fiは解約の届けを出した後、月末までは利用できるはずなのに突然回線がめちゃくちゃ遅くなり、yahoo!のトップページを開くのに1分以上かかるという異常事態になってしまいました。

そんな状態になる前でも今までは部屋を移動すると繋がらなくなるのでスマホの場合はWi-Fiを切って4Gにして使用したりしていました。

 

それが今回Speed Wi-Fi HOME L01にしてみたら、部屋中どこに行っても繋がるようになりました。

そして今までに比べて断然早い!

WiMAX2+という回線は今までと変わらないはずなのに、ルーターによってこんなに変わるのかとビックリしました。

Speed Wi-Fi HOME L01

0.12~5.39という数字から43.19~45.68と、スピードテストをしてみると速さの違いがはっきり分かります。(2回ずつ計測しました)

改めて、今まで使用していたモバイルWi-Fiがどれだけ遅かったのかとびっくりしますね。

WiMAX2+の 0.12や 0.16という数字は、異常に遅くなってしまってからの数値なので、それまで一応使えていた時の速さは計測できていません。

新しくSpeed Wi-Fi HOME L01が来るまでは2+を辞めてノーリミットモードのWiMAXに通信モードを変更して何とか使っていました。

それでも2.60や5.39くらいですから、Speed Wi-Fi HOME L01が入って本当に改善されて良かったです。

一戸建てで固定回線を入れている実家でも35.37という数値でしたから固定回線並みに良くなったと言えるかと思います。

スポンサーリンク

 

Speed Wi-Fi HOME L01が利用できるWiMAX2+対応エリアや料金プラン

Speed Wi-Fi HOME L01

首都圏を中心に展開されているWiNAX2+は、現在も着々とエリアを拡大しています。

ですが地図上で見るとまだまだ対応していない白い部分も多いので、ますは自分の住んでいる住所など利用したい場所での利用が可能かどうか確認しておきましょう。

WiNAX2+のサービスエリアを確認

うちの場合は前から利用していたので対応していることは分かっていました。改めて地図で確認してみると「440Mbps」対応エリアとなっていました。

窓際に本体を置いて、すぐ隣にスマホを並べて計測しても43~45だったので、実際にはこれくらいなのかもしれません。

ノートパソコンに有線で繋げて計測してみても55くらいでした。

 

Speed Wi-Fi HOME L01料金は「UQフラットツープラスギガ放題」の場合、上表の通り4,380円となります。(2017年3月現在)

その他の費用として初月は手数料として3000円かかります。

端末代として毎月800円が毎月の金額の中に含まれています。24回払いとなるので2年間以内に退会する場合は残った端末代を一括で支払う必要があります。

 

Speed Wi-Fi HOME L01を利用できてキャンペーンのあるお得な会社はどこ?

UQのWiMAX2+を利用するのは同じですが、代理店などによってキャッシュバックの金額やサービス内容が変わってきます。

 

3WiNAXはキャッシュバック金額が高い!




何とキャッシュバックが28000円という高額がもらえる3WiMAX。

毎月の利用料金が高くなるわけでもなく、最初の3ヶ月間は3696円、以降25ヶ月まで4380円というのは変わらないので、キャッシュバックがこれだけあるのは魅力です。

もらい損ねることなくしっかり手続きできるならとてもお得ですね。

キャッシュバックをもらえば毎月の使用料金はギガ放題プランで実質3143円ということになります。

■開通月から13ヶ月後の15日に当社より、3WiMAX会員メールアドレス宛に「キャッシュバックエントリーメール」をお送りします。専用Webサイトにて受取口座をご指定ください。ご案内メールならびに受取手続きの結果メールは、ご登録いただいた連絡先メールアドレス宛てには送付されませんのでご注意ください。
■「キャッシュバックエントリーメール」送信の翌月末までにお手続きいただけなかった場合、無効となりますのでご注意ください。なお、再発行は承っておりません。メール配信前のコース変更や解約はキャッシュバックの対象外となります。
■指定のエントリーフォームからの手続きが完了している方を対象に、開通月から15ヶ月目末にご指定の口座にお振込みいたします。

注意事項にはこのように記載されています。キャッシュバックは利用してから1年1ヶ月後に届いたメールに口座内容を送ると手続き完了です。

このメールが届いた翌月末を過ぎると無効となってしまうので、45日の間に忘れずに手続きをしなくてはいけません。

また、会員メールアドレス宛に届くということで、いつも自分が利用しているメールとは違うので注意が必要ですね。

それから気をつけておきたいのは、3WiMAXは申し込み時にオプションの加入が必要です。

商品が到着してから解約が可能と記載されているので、オプションの必要がないのなら後で解約を忘れずにしておけば大丈夫です。

・回線契約時に安心サポートプラス,My SSサポートのオプションに加入(商品到着後の解約可能)

KDDIのWiMAX【3WiMAX】

DTI WiMAX2+はキャッシュバック付きで安心サポートも2ヶ月無料

DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン

こちらも代理店となりますが、キャッシュバックが29000円と高額です。(2017年3月現在)

さらに機器修理保証のオプション「安心サポート」が月額300円のところ2ヶ月間無料でついています。

2ヶ月だけ利用して必要ないと思うなら解約できますから、追加料金がかかりません。

キャッシュバックの受け取り方法については同じく約1年後に届くメールから手続きを45日間以内に行う必要があります。

ご利用開始月を1カ月目として、11カ月目までご継続いただいているお客様に、翌月キャッシュバックのご案内をお送りします。ご案内は楽天銀行株式会社「メルマネマスペイメントサービス」の送金通知メールにてDTI連絡先メールアドレス宛てにお送りいたします。送金通知メール送信日を含めた45日以内に、キャッシュバックの受取手続きを完了させてください。完了できなかった場合受取期限切れとなり、特典が無効となりますのでご注意ください。
(例)2017年1月がご利用開始月の場合、2017年12月にキャッシュバックの送金通知メールをお送りします。

DTI WiMAX 2+ ギガ放題プラン

UQ WiMAXのオンラインショップからは本家なので安心

UQ WiMAXの公式ページ

キャッシュバック金額は期間限定で15000円と3WiMAXには及ばないですが、代理店を通さず直接の申し込みになるので安心感があります。

現金ではなくJCBギフトカード(商品券)が契約した翌々月末までに郵送で届きます。

不要なオプションをつける必要がないので、オプション解約の手続きを忘れてしまいそうな方はこちらの方が良いですね。

 

 

まとめ

WiMAX2+対応エリアなら、見た目もルーターっぽくなくてシンプルデザインですし快適にインターネットが使えるようになるので是非検討してみてはいかかでしょうか。

キャッシュバックのもらえる手続き方法だけはしっかり確認しておかないといけないので注意しましょう。

私も過去に他の機器を契約した際に、まんまともらい損ねてしまいました・・・。

お知らせが来るのだと思っていたのですが、こちらから手続きをしないといけないとは全然考えていなかったのです。

ルーターが届いて問題なく使えてしまうと、ついつい忘れてしまいますからね。

上手に乗り換えてお小遣いをもらいましょう~。

 

【Speed Wi-Fi HOME L01の関連記事はこちら】

スポンサーリンク



関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る